FC2ブログ

--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

Page up▲

23

January February March April May June July August September October November December
2011(Sat) 03:35

表紙予定です

未分類

6月5日開催のComicCommunication15に申し込んだのですよ。
内容は見たまんまの本です。
微妙に仲が悪い二人がチンコを奪い合う話にしたいですが、
最終回をまだ噛み砕けずに先をかくことが出来ない状況ですよ。

■以下まどマギの最終回の考察
コミコミ表紙1


■まどまぎ考察
 あの最終回、描写してないだけで先輩と杏子も死んでますよね。

 過去の歴史的な影響力のある魔法少女が魔女化しなくても
歴史が変わってない=魔獣が歴史の修正力として働いてる。
つまりは魔女に殺されなくても
結局は魔獣に殺される運命は変わらない、ってなるわけで…

幸せな想いのまま消滅できるだけ救いなんでしょうが…


 しかしながら、ホムだけが「マドカを守る私になりたい」という願いから
概念そのものになったマドカという円環の理システムを守るために
システムの一部になったと考えられるわけで(楯の代わりに弓矢とリボンを与えられたのはそのせい)

ラストのデビルウイング(ソウルジェムがどうなってるか描写されてないので
確定できませんがおそらく魔女の力)で戦ってるのは 
 本来なら魔力を使い切ったあとは消滅するはずが、
ホムの契約条件によって消滅できない体になったという描写なのではと。


 そうなると他の魔法少女みたいに
消滅してマドカのもとにいけない訳で
ホムにとっては最悪のバッドエンドなんですよね。
楯がないので巻き戻しも出来ないし…
 一見ハッピーエンドに見えるのが
実に虚淵らしいんですが。


 そんなわけでホムが悲惨すぎて
先を描けない状況に陥ってるわけで
 別の幸福な解釈がないか
必死にひねり出そうとしている状態なのです…


願わくば願い事の次にQBとの会話
「希望を信じた魔法少女を私は泣かせたくない」という言葉が
願い事として受理されていることを祈るばかりです

■追記
人類が死滅したらホムの願いが成就できる事に気が付きました。
ハッピーエンドへの道筋が見えたということで
なんとか描きはじめることができそうですよ!

Edit Comments(0) trackBack(0) |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2011 ママの台所, all rights reserved.
03 | 2011/04 | 05

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。